【スカンディヤ】横浜大桟橋近くにある北欧料理の名店 店内の装飾にもスモーガスボードにも目が奪われます!

小雨煙る横浜の地、大桟橋近く
レストランスカンディヤの照明が目に入ります。
1階は、ランチタイム利用、2階は、ディナータイムに利用できるようで、今回は、2階に上がります。

木彫りのレリーフが多数かかる店内に入ると、重厚感のある雰囲気でとても落ち着きます。
「おおっ、これは凄い!」と内心で呟きました。
中世貴族の邸宅にあるような木彫りの装飾が見事なチェストは、食器棚のようです。
こんな素敵な店を紹介してくれたのは、横浜で弁護士をしている原田満先生。
2か月に一度開催している法政大学出身の弁護士の集まり、法政会の今回の幹事でした。

スカンディヤでは、デンマークやスウェーデンの北欧料理を提供してくれます。
まずは、シャンパンで乾杯です。
雰囲気が良すぎて、気分も上がります。客層も、かなり年齢層が高いです。紳士淑女の社交場ですね。

料理スタート
最初に提供されるのが、スモーガスボード
スモーガスボードは、様々な料理をビュッフェ形式で提供するスカンジナヴィア料理とのこと。
見た目がとても華やかです。
店員さんは、前菜ですと言っていましたが、完全にメイン料理。
真ん中に、黒い真珠キャビア
薄く切ったパンにのせて食べますが、とても贅沢ですね。

ニシンの酢漬け、苦手な人もいるかもしれませんが、ここのは絶品。肉厚なニシンがほど良く酢締められています。これは美味い。
栄螺の壺焼きも肝のほどよい苦みがとても良いです。
白身魚のカルパッチョ、海老のアメリカーナソース、ホタテの包み焼も絶品でした。
すでに、これだけで非常に満足感が高いですし、実は、お腹も膨れています。

さつまいものスープ
これも優しい味わいでありながら、塩味が効いていて、はっきりとした味わい。
かつ、とても熱々でした。
肌寒い日だったこともあり、熱いスープがとても美味しいです。
寒い北欧だからこそ、スープを熱々で供するのが当然なのかなと思ったりしました。

メイン料理は、牛ヒレ肉とフォアグラのロッシーニ
フォアグラも大好きです。こってりとした癖のある味わいがたまりません。
牛肉もとても美味しく、フォアグラと一緒に食すと得も言われぬ味わい。
また、細かく刻まれた野菜のローストが、甘い。美味い。
食べ応えがすごくあります。
一連の料理、味、量ともに大満足すぎます。

ピスタチオのアイスとコーヒーあるいは紅茶で締めになります。
アイスもピスタチオの食感が楽しいですね。

すべての料理が、高水準でまとまっており、日本人にも食べやすい味わいの北欧料理。
とても美味しかったですし、店の雰囲気が最高すぎるので、記念日などに利用すると良いでしょう。
若い人が騒ぐような店ではありません。
大人が利用すべき、そんなお店でした。

関連ランキング:西洋各国料理(その他) | 日本大通り駅馬車道駅元町・中華街駅

お気軽にお問い合わせください。03-6206-9382電話受付時間 9:00-18:00
[土日・祝日除く ]
メールでの問合せは全日時対応しています

お問い合わせ