【和牛黒煮込み あぶくま亭】神田で少人数で飲むならここ!看板メニューの黒煮込みは絶品です!

みなとパートナーズ最寄りの居酒屋で、絶対的におすすめの居酒屋のあぶくま亭
このお店の利用は、開業当初、ランチをどこで食べようかなとぶらぶらと散歩していたところ、和牛黒煮込みと、お洒落が店舗外観に引き寄せられたのが最初でした。
以来、ランチや、事務所の打合せ終わりに、さし飲みをするときなどに使わせてもらっています。
カウンター席のみのお店なので、大人数での利用には適しませんが、2~3人で飲むのであれば、とてもおすすめです。
和牛黒煮込みが売りではありますが、それ以外の料理もとても美味しいですし、コスパも悪くありません。

メニューとにらめっこも良いですが、こちらの店では、お任せでお願いもできます。
最初に出てきたのは、茹でピーナッツ。
その後、刺し盛りを一人前ずつ配膳してくれました。
居酒屋の刺身、この時点で、その店の評価が決まってしまうと言っても過言ではありません。
鰹の刺身だけは、ポン酢で。
それ以外は、九州の甘口醤油でいただきます。甘めの醤油が、刺身にとても合います。

刺身を食べるときは、日本酒だと思うのです。
定番の田酒に、伯楽星。
料理の味を引き立ててくれますね~。旨い。

次に供されるのは、五目春巻き。
春巻きは、子供のころからの大好物です。母親の作った春巻きを、一度に、10本近く食べたものです。
こちらの五目春巻きは、具材が大きめにカットしてあって、歯ごたえ満点です。
海鮮、野菜、茸類の食感、うま味が、混然一体となって、本当に美味しい。
10本とは言わないまでも、2~3本は食べたい!
有名中華料理店にも負けていない味わいです。是非、おすすめ。

ゴーヤチャンプルーも、火の通り加減が絶妙です。
ゴーヤチャンプルーのゴーヤ、火を通しすぎるとクタッと。
火の通りが浅いと、えぐみが。
歯ごたえを残しながら、ゴーヤの程よい苦みが、癖になりますね。美味しいです。

真打の和牛黒煮込み。
特に自信のある一品を最大の売りにするという店主のアイデアは、経営者の鑑と思いますが、流石の美味しさ。見た目しょっぱそうに見えますが、そんなことはありません。肉のうまみ、野菜のうまみが、混然一体となっていて美味しいです。豆腐の甘みも嬉しいです。
日本酒も、もちろん合いますが、店主の赤ワインも合いますよ、との一言で。
赤ワインを。
こってりとした黒煮込みと赤ワイン、合いますね!


本日の締めは、からすみのパスタ
細めのパスタに、からすみをたっぷりと振りかけて、刻み葱と、刻みトマト。オリーブオイルたっぷりで。
からすみの塩気と、トマトの酸味と甘みが、これまた良いです。
とても満足いく一品で、満腹、満足です。

事務所にも近くて、美味しくて、とても良いお店なので、お近くにお越しの際は、是非、ご一緒しましょう。

今回ご一緒したのはこちらの方

みなとパートナーズのお父さん的立ち位置の下茂先生
特に、クリニック系に強い頼りになる税理士の先生です。

今回は、下茂先生にご紹介を受けて顧問契約をした共通の顧問先の方とご一緒でした。ありがとうございます。

下茂 秀三郎

みなとパートナーズの屋台骨

税理士法人みなとパートナーズ 代表

お客様とともに成長する

鹿児島で税理士として活躍していた伯父から、企業に属することなく、独立した専門家としてクライアントとの絆を深めていける税理士の職業としてのおもしろさを学び、自身も、一人の人間として対等にクライアントと長年にわたり付き合い、ともに成長したいとの志のもと、税理士を目指す。

平成元年 税理士登録
公認会計士町三郎事務所で約20年間の勤務を通し、病院、診療所、介護老人保健施設、調剤薬局など全ての医療関係施設の開設、法人成り、病院再生等のあらゆるコンサルティングにたずさわる。
平成18年7月 税理士法人みなとパートナーズを開業
平成25年1月 弁護士佐藤嘉寅と、総合事務所みなとパートナーズを設立

東京税理士会サッカー部所属
◎主な著書
○「病医院の経営ノウハウ」 ぎょうせい 共著
○「病医院の強化と財産形成」ぎょうせい 共著
○雑誌「日経ヘルスケア」「商工ジャーナル」など

Profile Picture

関連ランキング:創作料理 | 神田駅小川町駅淡路町駅

お気軽にお問い合わせください。03-6206-9382電話受付時間 9:00-18:00
[土日・祝日除く ]
メールでの問合せは全日時対応しています

お問い合わせ